スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地盤調査(じばんちょう)

建物にとって地盤はとても重要な要素です。
どんな頑丈な建物であっても、建物ごと傾いたり沈んだりしてしまったら元も子もありません。

地盤調査(じばんちょうさ)とは、
「構造物などを建てる際に必要な地盤の性質を把握するために、地盤を調査すること」です。

木造一戸建ての場合はスウェーデン式サウンディング調査(SWS調査)が費用も安く一般的で、
そのほかにボーリング調査(標準貫入試験)、表面波探査法などの方法があります。

「住宅の品質確保の促進等に関する法律」の施行によって、
軟弱地盤で家が傾いた場合でも基礎の欠陥として扱われることになったため、
今では全ての一戸建て住宅でなんらかの地盤調査が行われ、
瑕疵担保責任保険等によって建築後10年間保証されることになりました。

一戸建てを買う場合の一つの目安として平成12年4月1日という日付を覚えておいてください。

この日以降締結された新築住宅の取得契約(請負/売買)には、
基本構造部分(柱や梁など住宅の構造耐力上主要な部分、雨水の浸入を防止する部分)
について10年間の瑕疵担保責任(修補請求権等)が義務づけられるため、
基礎ならびに地盤についても一定の基準をクリアしているという安心が得られます。

地盤調査の結果が不良な場合には地盤改良を行うなどの対応が必要となり、
建築についてまったくわからない人にとってもわかりやすい目安になると思います。

立川市、国立市、国分寺市、小平市、東大和市、武蔵村山市の新築一戸建をお探しの方《仲介手数料最大無料》
立川市、国立市、国分寺市の新築一戸建てをお探しの方│いずみホーム
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。