スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成物件のメリット

新築分譲住宅の購入を考えた場合に
完成物件と未完成物件のそれぞれにどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?

今回はまず完成物件について考えてみます。

まず完成物件の場合には内部も見ることができるという事です。
立ち上がった実物を見ることが出来るため、
パースや図面を見ながら想像する場合と違って

「あれ?思っていたのと少し違う・・・」

という事が起こりづらいという事です。


一生に一度の買い物と呼ばれる高額なものです。
購入後にやっぱやめた・・・というわけにはまいりませんし、
後で悔やんでもどうしようもないわけです。

その点実物を見て、それを購入されたのならこうした事はありませんよね^^


次に完成物件だと引越しまでの期間が短く、
予定を立てやすいという事です。

決済までの手続きのために1ヶ月前後の期間は必要となりますが、
未完成物件のように「建築期間の延長」のような事態で
引越し時期がずれ込むことはありません。


それと・・
ここが大事ですが、
完成物件だと価格交渉がしやすいという事が挙げられます。


「未完成物件では価格交渉は控えた方がよい」
とよく言われますが、これは真偽はどうかの問題は別にして

起こりうる事なのでここでご説明します。


建築中あるいは建築前であれば
例えば本来予定していた設備よりグレードを落としたり、
価格を下げた分の埋め合わせをする事ができちゃうわけなのです。

しないかもしれませんしするかもしれません。

購入される方のほとんどは建築に関してはさほどご存知ありません。
どこで帳尻を合わせたのかは・・・正直見当もつかないはずです。

価格交渉で得したつもりが・・
結局は差し引きゼロ・・・

万が一手抜き工事でもされたら大変です。

今の制度だと手抜き工事と言うのは考えにくいのですが、
「手抜きとは言わないが、多少強度が弱くなった」

とか

いくらでも・・
どうとでも帳尻を合わせることができるという側面も忘れてはいけません。


なので、
完成物件ならいざしらず、
完成前の物件に関しては値下げ交渉は行わないというのが

言わば「転ばぬ先の杖」という事になるわけです。


という事で次回は未完成物件のメリットについて書いてみます。
スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。