スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立の戸建事情その2

国立市内の一部地域ではいわゆる「高級住宅街」
と呼ぶにふさわしい地域があります。

その地域ではまずそれぞれの家の大きさに驚きます。
いわゆる豪邸が軒を連ねているのです。

「さすが国立」と思わず呟いてしまうような街並みには
実はそれなりの理由があるのです。

例えば国立市「中」の一部地域では家を建築する際の最低面積を定めていて
その面積以上の敷地でなければ家を建てられません。

これは何も国立だけに見られる制限ではありませんが、
駅周辺の地価の高い所でこうした制限があれば
おのずとそこに家を建てられる人は限られてきます。


いわゆる地区計画によって町並みを作る事で
国立というブランドを確立したのだとも言えそうです。

国立市の不動産価格は周辺市町村に比べて
明らかに高くその恩恵は市内に住む人の財産価値を高める事に寄与しています。

もちろん不動産価格が高いために
住みたくても住めない状況も生じています。

国立駅周辺の不動産は国立市内の高価格につられて
隣接する国分寺市の不動産価格をも押し上げているようでして、
何にせよ国立駅周辺の物件を買うためには
周辺地域よりもより多くの資金を必要とするわけです。

しかし、そうした高級なイメージが逆に「どうしても国立に住みたい」
という心理にも繋がるようで、
そういう憧れを叶えるために頑張るというモチベーションにもなるのでしょう。



立川、国立の売買不動産情報はいずみホーム
立川、国立のマンション土地建物の情報


国立駅北口マンション特集
国立駅北口マンション特集

国立駅南口マンション特集
国立駅南口マンション特集

立川駅北口マンション特集
立川駅北口マンション特集

立川駅駅南口マンション特集
立川駅駅南口マンション特集
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。