スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立川のマンション事情

立川駅周辺にはとてもたくさんのマンションがあります。
築浅のマンションだとファミリータイプなら3000万円以上しますし、
昭和に建てられたものならファミリータイプでも1000万円を切るものもあります。

つまり選択肢が結構広いのでいい意味で希望の物件を見つけやすく、
悪い意味で悩んでしまうわけです。

まずはローンの返済額から逆算して予算を明確にして下さい。
その予算を元に予算の上限周辺の物件やそれよりやや安い物件、
そしてそれよりかなり安い価格帯の物件を見てみましょう!

そうすれば「価格と物件」には相関関係がある・・という事がおわかりになるでしょう。

不動産の場合には売り出し価格は市場価格で決まります。
過去の売却価格・立地その他様々な要素から売り出し価格が決まり、
それには相応の理由があるわけです。

そうした中段々と迷いが生じてくるのが人間です。
どれが買いなのか?いつが買い時なのか?
わからなくなってきます。

立川駅周辺には様々な価格帯のマンションがあるわけですが、
方向性が定まらないと決めるに決めれなくなってきます。

そうなると気になっていた物件を躊躇している間に「売れてしまった・・」
というような状況になってしまうのです。

全ての条件を一律に考えるのではなく、
ご自分にとって重要度の高いものとそうでない物を分けて下さい。

ここはイマイチだけどここは素晴らしい。
そんな取捨選択も必要になってきます。

そんな時でも優先順位を明確にしていれば
選択肢はおのずと限定されてきます。

そうした限られた選択肢の中から
「これは!!」と思うものがあったらそれが一番いい物件なのではないでしょうか。




国立で不動産売買物件をお探しの方
いずみホーム/国立・立川の中古マンションをお探しの方
スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。