スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文筆、合筆とは

土地の数え方に1筆、2筆などの~筆というものがあります。
これは土地を表す単位で1筆(いっぴつ、ひとふで)という読み方をします。

1筆の土地が具体的に何㎡なのかの決まりはありません。
これは不動産登記簿上の「1個の土地」を表し、
1筆の土地ごとに地番が付けられ所有権が発生します。

例えば300㎡の大きな土地を分割して3人の人に売却するとします。
その際100㎡ごとに区画化すると同時に、
「分筆(ぶんぴつ)」という事をして
それぞれを3個の固まりにわけるわけです。

これに対していくつかの土地を一つにする事を
「合筆(ごうひつ)」といいます。

これらは登記簿に登記され、
それは土地家屋調査士さんなどが申請してなされます。



立川、国立、東大和、武蔵村山の土地・建物・不動産を売買したい方売買物件をお探しの方はこちら

中央線立川駅、国立駅、多摩モノレール沿線で賃貸をお探しの方賃貸物件をお探しの方はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。