スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敷地境界線からの距離

民法では敷地境界線から50cm離れて
建築物を建てなければならないと規定しています。

それ故この規定に違反して建築しようとすると
隣地所有者より設計の変更や
建築停止の請求をうけるかもしれません。

建築に着手してから1年以上経過し、
あるいは建物が完成した場合には
損害賠償請求をうけるかもしれません。


また、都市計画によって第1種・第2種低層住居専用地域では
建物の外壁などは1mないし1.5m以上離さなければならないと
定められている場合も有ります。

これを後退距離といい、
逆に都市計画に無ければこうした制限を気にする必要はありません。



立川、国立、東大和、武蔵村山の土地・建物・不動産を売買したい方売買物件をお探しの方はこちら

中央線立川駅、国立駅、多摩モノレール沿線で賃貸をお探しの方賃貸物件をお探しの方はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。