スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取引態様(とりひきたいよう)

立川、国立、東大和、武蔵村山の土地・建物・不動産を売買したい方売買物件をお探しの方はこちら

中央線立川駅、国立駅、多摩モノレール沿線で賃貸をお探しの方賃貸物件をお探しの方はこちら

物件を掲載している業者の属性。
売主(貸主)、代理、媒介(仲介)の3種類があり、
媒介には専属専任媒介、専任媒介、一般媒介があります。

媒介の場合には不動産売買に際して
仲介手数料が必要となります。

売主については仲介手数料は必要ありません。
また代理についても通常は仲介手数料は請求されません。

広告などには小さな文字で書いてあるかもしれませんが、
これはかなり重要な要素です。

では売主や代理だけを探せばいいじゃん!・・・
となればいいのですが、そうはならないのです。

新築物件なら売主が不動産業者ですが、
中古物件なら売主は個人です。

売主が不動産業者の場合には仲介業者が間に入らなくてもよいので、
仲介手数料は発生しません。
ところが個人が不動産を売り出す場合には
不動産業者が間に入り(これを仲介といいます)、
その結果仲介手数料が発生するわけです。

ただし、新築物件の場合でも売主が直接売り出しをせず、
不動産仲介業者が売り出しをしている事が結構あります。

そうした場合には仲介手数料を請求されるわけです。



立川、国立、東大和、武蔵村山で新築・中古戸建て、マンション、土地等の不動産をお探しの方は
立川の不動産屋いずみホーム

携帯で売買不動産探し
立川、国立の売買物件を携帯で探す方

スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。