スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁芯(かべしん)と内法(うちのり)

立川、国立、東大和、武蔵村山の土地・建物・不動産を売買したい方売買物件をお探しの方はこちら

中央線立川駅、国立駅、多摩モノレール沿線で賃貸をお探しの方賃貸物件をお探しの方はこちら

マンションの占有面積を表示するには
2つの方法があります。
一つは壁芯面積。
これは壁の厚さの中心線を結んだ面積の事で、
実際に使用できる面積とズレが生じます。
特にメーターボックス(MB)や
外部トランクルームまでを含んでいるケースではそのズレも大きく、
物件チラシを見る際には気をつけましょう。

もう一つは内法面積。
室内壁の内側を囲んだ面積の事で
登記簿にはこちらが記載されます。
こちらは実際に利用できる面積が表示されるので、
わかりやすい基準と言えます。


スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。