スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各部分の高さ制限

各部分の高さ制限とは斜線制限とも言われ、
道路の上空や隣地との間に開放感をもたせ、
風通しと日当りのよい環境を作るための制限で、
建物の絶対高さではなく、
建物の屋根の一部分などの高さを規制するものです。

以下の3つの種類の斜線制限があります。
1、道路斜線制限
2、隣地斜線制限
3、北側斜線制限
よく建物の片側が斜めになったりした建物は
上記斜線制限に従いその部分を削り取るような形で
建築されたのです。

1、道路斜線制限とは道路上空の開放感を保つための
高さ制限の事です。
2、隣地斜線制限とは隣地の上空の開放感を保つためたの
高さ制限の事です。
3、北側斜線制限とは隣地の日当りや風通しに
影響を与える北側部分の高さを制限する物です。


立川、国立、東大和、武蔵村山で新築・中古戸建て、マンション、土地等の不動産をお探しの方は
立川の不動産屋いずみホーム

携帯で売買不動産探し
立川、国立の売買物件を携帯で探す方

スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。