スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅性能保証について

住宅性能保証というのは
新築住宅の床の傾きや雨漏りなど、
構造耐力上主要な部分について、
住宅の完成引渡後10年間保証する制度です。

これは住宅と言う一生に一度の買い物をする人の
利益を守るために、
住宅を建てる際に一定の基準をクリアしたものに関して
きちんとした保証をするというものです。


短期保証と長期保証に大別できますが、
耐震性などにかかわる重要な構造部分については
十分なチェック体制を作り、
その審査を通ったものに限り保証をするので、
保険の付保がなさえれていること自体が
一つの安全性の目安になります。

基本的には新築住宅に対する瑕疵担保期間(10年間)の義務化がなされていて、
建築業者はその後なんらか瑕疵が見つかった場合には
無償でその補修をしなければなりません。

けれども不動沈下などによって
建物が傾いた場合などでは
その補修のための費用は相当なもので、
建築業者の体力では難しいかもしれません。

また、もしもその建築業者が倒産していたら
まさに泣き寝入りするしかなくなってしまいます。


そこでこの制度を利用して
引渡しの際に保証書を取得していれば
いざと言うときに保険の適用がうけられと言うことです。

長くなったので次回続きを書きます。


立川、国立、東大和、武蔵村山で新築・中古戸建て、マンション、土地等の不動産をお探しの方は
立川の不動産屋いずみホーム

携帯で賃貸物件探し
立川の賃貸物件を携帯で探すかた

携帯で売買不動産探し
立川、国立の売買物件を携帯で探す方

スポンサーサイト

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。