スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産の魅力3-2

前回の続きです。

マンションの管理状態を
実際どのようにチェックすればよいのでしょうか?
以下をご覧ください。

1、管理形態と組合の状態を調べる
2、管理費の中身を知る
3、修繕計画について
4、管理規約

1、について
すべてのマンションに管理組合があるとは限らないので、
その有無については確認したほうがよい。
マンション管理の主体は基本的には管理組合なので、
その管理組合の活動状況なども大いに気にかかるところだ。

物件を見る際には以下をチェックしよう!
エントランスや共用廊下(チラシやごみが散乱していないか)
駐輪場の状態(使われてない自転車が放置されていたら注意)
掲示板(掲示物の内容、何ヶ月も前の掲示物がいつまでも掲示されていないか)
ごみ捨て場(キレイに掃除してあるか?収集日以外のごみがすててないか?など)
管理人がいるなら管理人から話を聞く。

特に掲示物の内容については
住人同士の交流がさかんかどうかがわかったり、
禁止事項が書いてあるなら「それをする人がいる」事がわかる。


2、について
管理組合の収入には管理費のほかに
修繕積立金、駐車場、駐輪場、トランクルームの使用料などが含まれる。
これらは名目ごとに集められることが前提です。
そして集められた各項目ごとのお金がどこに保管されているのか。
一般的には銀行口座であるが、その場合には誰名義になっているのかが重要。

当然管理組合名義である事が望ましい。
管理会社名義だとその会社が倒産したら
とんでもないことになってしまう。

また、管理費や修繕費などが安ければそれでいい
という考えはどうかと思う。
管理維持に必要な費用はかならず確保しなければならないし、
いざ雨漏りがしたのにその修繕費がない・・・ではどうしようもない。

3、について
建築物はかならず経年劣化する。
適切な修繕は建物の資産価値を守り、
ひいては住人各個の資産を守る。

具体的な修繕計画が重要。

4、について
マンションにはたくさんの世帯がいる。
人が集まれば必ずルールが必要になり、
きちんと定められたルールは住人それぞれの快適な生活を守る。
「ルールを守ればそのルールが自分を守ってくれる」
と言われるように。

その他ペットは飼えるのか?など
その人その人のライフスタイルにかかわる規定も見逃せない。


立川、国立、東大和、武蔵村山で新築・中古戸建て、マンション、土地等の不動産をお探しの方は
立川の不動産屋いずみホーム



携帯で賃貸物件探し
立川の賃貸物件を携帯で探すかた

携帯で売買不動産探し
立川、国立の売買物件を携帯で探す方

スポンサーサイト

中古マンションの魅力3

新築と中古の顕著な違いは歴史である。
まさにこれから始まる新築では
実際にどんな生活が始まるのか未知数だ。

その点多くの人たちが暮らしてきた建物からは
多くの情報が得られる。

治安はどうか?近所づきあいはどうか?
管理はいいか?建物自体に問題はないか?

そうした情報が経験と歴史から学び取れる。


中古物件を購入する場合には
建物の外観のみならず
内部も見ることができる。

居住中の物件の場合でも
売主さんの同意を得て中を見させてもらえるのだ。
眺望はどうか?日当たりは?風通しは?

あるいは上下左右の住人さんの様子なども
聞くことができるかもしれない。

上に住んでいるのが大家族なら
振動による騒音も考えられる。
「足音などはしますか?」などと聞いてみるのも手だ。

トイレが汚いけどキッチンはまだまだキレイ。
などリフォームプランを立てるための情報も入手できる。


そして実際の管理の状況などもしっかりと見ておかなければならない。
「マンションは管理を買え」と言われほど、
快適な住環境を維持しする上で重要な要素なのである。
管理が悪ければ建物自体の寿命も短くなってしまうかもしれない。

次回チェック項目を実際に挙げてみます。


立川の賃貸物件を携帯で探すかたは携帯で賃貸物件探し

立川の中古マンション、戸建て、土地を買う方は携帯で売買不動産探し



立川市、国立市、東大和市、武蔵村山市、昭島市、日野市で
新築・中古戸建て、マンション、土地等の不動産をお探しの方は
立川市の不動産売買、投資物件情報はいずみホーム

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

中古マンションの魅力2

中古物件の魅力について
前回は「価格の安さ」をあげました。

今回は立地条件について書きたいと思います。

例えば駅前の様子を思い浮かべてください。
駅から近くて便利な場所にはすでに
ビルやマンションなどが立ち並んでいるものです。

つまり駅前の本当に便利なところには
すでに建物が建っているのです。

中古物件のメリットはまさにそこにあるわけです。
建物が老朽化して立て直すなどの理由がなければ、
一等地と呼ばれるところに新築マンションが建つことは
めったにありません。

それ故利便性を求めるならば中古マンションを
探す方がよいと言う事ができます。

もちろん駅側の利便性の高さは価格に反映されます。
仮に駅近の新築マンションができたとしても
その価格は相当のものです。

ところが中古マンションなら2割以上安くなると言われているので、
予算内で手が届くかもしれません。


次に場所を選ぶ際の選択肢も多いということです。
新築物件よりも中古物件の方が圧倒的に数が多いからです。

子育てにおいて大切な要素「学区」内で
マンションを探す場合にも、
新築だと該当物件が見つからないかもしれません。

悲しいかな同じ市内でも校風は異なるもので、
教育に熱心な学校に入学させたいと願いながら、
該当物件がなくて他の学区に住まざるを得ない
かもしれません。

また、友達のたくさんいた学区から離れて
つらい思いをするかもしれない子供さんのことも
引越しにあたっては重要な要素です。



立川の賃貸物件を携帯で探すかたは携帯で賃貸物件探し

立川の中古マンション、戸建て、土地を買う方は携帯で売買不動産探し


立川市、国立市、東大和市、武蔵村山市、昭島市、日野市で
新築・中古戸建て、マンション、土地等の不動産をお探しの方は
立川市の不動産売買、投資物件情報はいずみホーム



テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

中古マンションの魅力

中古マンションの魅力は、
なんと言っても「価格が安いこと」です。

一般的には中古は新築に比べて
2割以上安いと言われます。
中古マンションで言えば
6割前後安い場合もあります。

価格が低ければ当然ローンの負担も減り、
無理のない返済プランを立てれます。

また、購入資金に考えていた残り分を
リフォームにあて、
より付加価値の高い設備を装備することも
一つの選択肢です。



立川の賃貸物件を携帯で探すかたは携帯で賃貸物件探し

立川の中古マンション、戸建て、土地を買う方は携帯で売買不動産探し

テーマ : 不動産
ジャンル : ビジネス

最近の記事
人気ランキング

人気blogランキング
FC2 Blog Ranking

最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
目指せアクセスアップ!
アクセスアップをしたい方必見! どうぞご覧下さい!

FC2ブログジャンキー

RSSフィード
リンク
最近のトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

いずみのマッツー

Author:いずみのマッツー
立川市で不動産・リフォーム業を営んでおります。日々の仕事風景を綴ります。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。